債務整理のメリットとデメリット - 無料相談窓口


無料相談窓口

 

ネットには、自分一人でもできる債務整理マニュアルなどが売っていますが、
債務者本人が任意整理などを行おうとしても債権者が素直に交渉に応じる可能性は低いです。

 

法律上、自分でできないことはありませんが、相手の業者が思うように動いてくれず、
スムーズにいかなかったり、条件が少々悪くなったりすることが多いようです。

 

また、交渉に応じる債権者があったとしても、専門的知識がなければ、
相手が自分にとって不利益な条件での和解を要求してくる危険性が高いため費用はかかりますが、
将来の安心を考えると弁護士や司法書士さんの専門家に相談した方がよいと思います。

 

 

無料法律相談は、時間が30分など限定される場合もあるため、
要点を短時間でしっかり弁護士や司法書士さんに分かってもらうために
以下のものは必ず準備しておいたほうが良いです。(残っていれば)
そのほうがより早くスムーズに借金問題から解決できます。
任意整理するか自己破産するかは弁護士・司法書士さんと
相談しながら決めることが賢明だと思います。

 

また、借入先のものは、全て持っていくようにしましょう。
恥ずかしがって、借入先8社のうち、1社だけ隠したりしていると
その隠した分の会社の債務だけは、債務整理の対象にならないですので
後々困ることになりますので注意してください。

 

 

相談のときに持っていくもの
  • 運転免許証などの身分証明書
  • 認印(三文判など)
  • 各種カード(消費者金融、クレジット会社、銀行、信金など)
  • ATMの利用明細、契約書、請求書、領収書など借入の内容がわかるもの(あるものだけで構いません)
  • 借入先ホームページの契約者専用画面のプリントアウト(ご利用状況)

 

あわせて、以下のことも分かる範囲で準備できれば、いいと思います。

  • 債権者名(支店名まで)  例:(株)○○ローン △△支店
  • 債権者(支店)電話番号
  • 債権者(支店)住所
  • 債権会社ごとの初借入れ年月  例:2010年5月

 

 

 

ページの上に戻る ページの上に戻る

無料相談窓口一覧

 

弁護士法人サルート法律事務所

 

いつでも何度でも相談料0円!
気になる弁護士費用もしっかりホームページで記載しており、
生活に支障をきたさないよう分割での支払いが可能です。
スピーディーに対応していただけますので、
取り立てなどもすぐに止まりますので安心です!
粘り強い交渉が強みですので有利な和解案で悩みが迅速に解決できます。


 

対応地域

相談料金

債務整理相談

全国対応 相談無料 無料相談はこちら

 

 

 

アヴァンス法務事務所

 

24時間メール受付中で相談は無料です。

着手金0円・初期費用0円でスタートできます。

気になる費用の分割相談もOK!
最短5分で受任していただけますので、取立てもすぐに止まります。


 

対応地域

相談料金

債務整理相談

全国対応 相談無料 無料相談はこちら

 

 

 

ジャパンネット法務事務所

 


債権者側の交渉と駆引きの手法を熟知した極限の交渉術と、

損をさせない綿密な引き直し計算と妥協のない返還請求で、

全国各地から数多くの依頼と紹介に裏打ちされた高い技術と知識、
多くの経験と実績で借金問題だけに特化した
債務整理専門の法務事務所です。
5,000件以上の処理件数実績があります。


 

対応地域

相談料金

債務整理相談

全国対応 相談無料 無料相談はこちら

 

 

 

 

ページの上に戻る ページの上に戻る

メニュー