カードローン比較【キャッシング徹底分析】 > 買い取り屋とは?

買い取り屋とは?

 

多重多額債務に苦しむ人に、
クレジットカードで換金性の高い商品や高額な商品を買わせ、
その商品を換金し、多額の手数料を要求する業者です。

 

債務者には、手数料を引かれた現金が残るが、

同時にクレジットカードで商品を購入した借金も残ります。

 

もし買取屋の被害に遭ってしまった場合の対処方についてですが、
まだ購入した商品を業者に送っていない場合は商品を購入先に返品し、融資を断りましょう。
もし購入した商品を業者に送ってしまった後でしたら、すぐに弁護士会などに相談して下さい。

 

 

 

(事例)
債務者のクレジットカードで50万円分のビデオ、
パソコン等を購入し、20万円で下取り。
差額の30万円は買取屋の儲けとなる。
債務者には20万円の現金は残るものの、
後日クレジット会社から50万に手数料を加えた請求が為される。

 

 

(事例)
ある業者に申し込んだところ、「今の借入状況では融資できない」と言われ、
さらに「お持ちのクレジットカードでこちらが指定する商品を購入し送って下さい。
それをこちらで買い取ってお金を送りますので、そのお金で○○さん
(私が借入中の業者の名前)を完済していただければ、こちらでも融資できます」と言われ、
私は言われるままに指定された20万円のパソコンをクレジットカードのショッピング枠で購入し、
宅配便で業者に送りました。私の口座に業者から10万円が振り込まれていましたので、
そのお金で借入中の1社を完済し、もう一度業者に連絡しましたが、
結局融資はして貰えませんでした。

 

 

 

 

ページの上に戻る


トップページ カードローン一覧
低金利で比較 審査時間で比較 限度額で比較 無利息期限付きで比較 キャッシングおすすめ