カードローン比較【キャッシング徹底分析】 > 返済シュミレーション

返済シュミレーション

 

返済シュミレーションになります。
借入金額は、みな同じ10万円ですが、違う実質年率や利用日数で計算しています。
どれくらい変わってくるのかを見てみましょう。

 

借入金額×実質年率%÷年間日数×利用日数=利息

 

 

 

例1) 借入金額10万円、実質年率29.2%で30日間利用した場合

 

100,000円×29.2%÷365日×30日=2,400円

利息:2,400円

 

 

例2) 借入金額10万円、実質年率15.0%で30日間利用した場合

 

100,000円×15.0%÷365日×30日=1,233円

利息:1,233円

 

 

 

 

 

例3) 借入金額10万円を、実質年率29.2%で15日間利用した場合

 

100,000円×29.2%÷365日×15日=1,200円

利息:1,200円

 

 

例4) 借入金額10万円、実質年率15.0%で15日間利用した場合

 

100,000円×15.0%÷365日×15日=617円

利息:617円

 

 

 

 

 

以上のように、より低い金利で借り、短期間で返したほうが利息支払額は少なくなります。
あわせて、利息の計算方法返済自動計算返済方式についてもご参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

ページの上に戻る


トップページ カードローン一覧
低金利で比較 審査時間で比較 限度額で比較 無利息期限付きで比較 キャッシングおすすめ