じぶんいろのしごと

Web サイト内
  ネットは新規独立開業に比べて初期資金もリスクも少ない
  自分で店舗を開業すると、初期資金が何百万円もかかるが、ネットでは・・・

前のページでは、ネットで収入を得ることについての
大まかなメリットを書きました。

でも、全然デメリットがないといったらウソになります。
どんなことでも、メリットがあれば反対にデメリットも出てくるものですよね。

このページから、ネットで収入を得ることのメリットやデメリットについて
細かく説明していきますね。

このページは独立開業と同じように本格的に収入が得られる可能性が
ある方法に対してのメリット
になります。

本格的に生活費を稼げるぐらいのネットで収入を得る方法の中の

ホームページからアフィリエイト・リンクスタッフでネット収入を稼ぐ
メールマガジン(メルマガ)でネット収入を稼ぐ
情報販売(自分の商材を作って)ネット収入を稼ぐ
ヤフーオークションでネット収入を稼ぐ
印税・権利収入でネット収入を稼ぐ

                        をやりたい方に当てはまると思います。

これらの方法に対して、ネットは新規独立開業に比べて初期資金もリスクも
少ないと書きましたが、自分で店舗を開業して、運営するのに初期資金は
いくらかかるかご存知ですか?

店舗を作らないにしても、借りたり、別に事務所を借りるとなると、
毎月お金がかかりますよね。

たとえば、月20万円のオフィスを借りるのなら、
最低5倍は最初に用意しておかなければならないそうです。

会社設立費用、店舗改装費、設備購入費、商品仕入資金、作業員費用、
開店時の広告宣伝費・・・ 自分で独立起業しようとすると、
このほかにもたくさんの資金がいりますよね。

最低何百万円から、何千万円というお金が必要なのではないでしょうか。
もし自分で店舗を開業するのが夢だったとか、本当にやりたいのなら
それをやるのももちろんかまわないと思います。

でもこれは、普通の人なら覚悟と決心がよほどのものでないとできませんよね。

ほとんどの人は借金をして、商売をしながら利益の中から借金を返していくという
形になると思いますから、事業がうまくいかなくてもやめられないし、
借金を返さなくてはいけないのですから嫌になってもやるしかないわけです。

その点、インターネットで商売をしようと思うのなら、
自分のホームページを作って商品の写真を載せて、説明を書いて、
銀行振り込みかクレジットカードで決済をする仕組みを作れば、
もうお店と同じように物を売ることができるんです。

もちろん自分自身で商売をしなくたって、アフィリエイト・リンクスタッフ収入、
メルマガ収入、ヤフーオークション収入、権利収入を得るなど方法は
たくさんあるところも良いところですね(笑)

ホームページを作る費用だって、1万円もあればできるし、独学でやろうと思えば、
無料でも作れます。私は最初は本を買って自分で読んで無料で作りました。

このホームページは、レンタルサーバーという所で
借りているので、1ヶ月3,990円がかかっています。でも1ヶ月3,990円ですよ。
独自ドメインもとれてこの価格ですので安いですし、
一ヶ月の収入は3,990円を超えているので借金はありませんよ(笑)

まず、低リスクで低資金でできますから、
誰でも参入しやすいということがメリットです。

しかしこれに対してのデメリットもあります。

店舗で開業する人は、よっぽどの覚悟ができていますが、
ネット開業は始めることが簡単なので、やめるのも簡単というところでしょうか。
どちらにしてもやる気は必要ですね。

それに、参入しやすいということは競合、
つまり競争相手が多くなりやすいわけですよね。
すでにネットで収入の魅力に気づいて、実践していらっしゃる方はたくさんいます。
私もその中の一人に入っています。

今からではもう遅い!というのはないですが、
早く始めて知識と経験を積み重ねた人というのは強い存在になりますよね。

もし興味をもってやりたい!とあなたが思ったのなら、できるだけ他の人に
負けないように早めに行動を起こすことが一番だと思います。


 次ページへ

 アフィリエイトメニューに戻る






Copyright © 2009 - [ じぶんいろのしごと ] All rights reserved
Information on this site is for Japanese domestic market only.