じぶんいろのしごと

Web サイト内
  リンクスタッフとアフィリエイトの違い
  アフィリエイトと、リンクスタッフって、違いがわかりにくいですが・・・

アフィリエイトと、リンクスタッフって、どんな違いがあるのでしょうか。
初心者の方だったらまだ全然違いがわからないですよね。
私も、こうやって初心者の方に教える立場にたって初めて的確な意味を
調べているぐらいですから、なんとなくしかわかっていなかったのです。

「私、アフィリエイトとリンクスタッフしているよ」とは言わないで、
両方まとめて「私、アフィリエイトしているよ」と言う人が多いことから、
(私もそうです) だいたい、アフィリエイトとリンクスタッフといっても、
主流に使われている言葉といったら「アフィリエイト」です。
それだけ意味や仕組みがとても似ているということもあります。
ただ、リンクスタッフとアフィリエイトは微妙にちょっとだけ違うんですね。
もちろん違いがわかってなくてもできますよ(笑)
違いがきちんと知りたいなという方のためのページです。

このサイトも、このページのようにリンクスタッフという言葉を
使わなくてはいけない場合はきちんと使いますが、
大体はリンクスタッフという言葉より、アフィリエイトという
言葉を主に使っていきますのでよろしくお願いいたします。

アフィリエイトの仕組みと、広告主やアフィリエイトサイトという言葉の意味は
前のページで大体はわかっていただけたかなと思うのですが、
アフィリエイトをするときには、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と
ふつうは契約をしますと前ページで書きました。

リンクスタッフとは、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と契約をせずに、
直接あなたのホームページと、ひとつのお店とでダイレクトに契約を結びます。


そうすると、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を介さずに
あなたのホームページとそのお店で直接の契約を結ぶということですので、
報酬の管理などはまとめてASPで管理できないというデメリットもあります。

例えば多くの店舗と直接リンクスタッフ契約を結んだら、
売り上げと支払い確認などは、そのひとつひとつのお店のホームページに
行って確認しないといけないので時間がかかりますよね。

後は、ひとつひとつのお店では、
「あなたの報酬が、最低3,000円たまったら翌月にその報酬を支払います」という、
最低報酬支払い金額というものが設定されている ところがほとんどですので、
もしひとつひとつのお店で少しずつしか報酬がたまらなかったら、
支払いをされるまでの期間が長くなってしまうということも考えられます。
ですので、まだ全然アフィリエイト・リンクスタッフの経験がないうちから、
最初にいくつものリンクスタッフと契約するのは避けたほうがいいと思います。

ヒロ兄は、まず初心者の方はアフィリエイトのA8.net などの
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と契約してみるのをおすすめしますよ(笑)

でもリンクスタッフの報酬の割合は、ASPよりも大きめに
設定されていることが多い
ですので、そこがメリットですね。
なぜ、大きめに設定されているかというとリンクスタッフを募集している会社が
ASPに登録していないのでASPに支払う料金はありませんね。
ですので、その分、報酬がリンクスタッフに上乗せされて
ASPより大きめになっていることが多いようです。

あなたのホームページが、アクセスのたくさんある人気のページになったら、
どんどんリンクスタッフ契約も増やしていくのも良いと思います(笑)

ただ、2012年現在では、アフィリエイトASPが主流になってしまい、
残念ながらリンクスタッフを募集しているところが めっきり減ってしまいました・・・

また、リンクスタッフが増えるのを楽しみに待っていたいと思います(笑)♪


 アフィリエイトメニューに戻る






Copyright © 2009 - [ じぶんいろのしごと ] All rights reserved
Information on this site is for Japanese domestic market only.